まごころケア食は一人暮らし向け!若者や社会人にもおすすめです!

この記事では、まごころケア食が一人暮らしに向いているメリットや他の宅配食サービスとの違いなどを紹介していきます。

結論から言えば、まごころケア食は値段も安めで栄養バランスも良いので、食事に気を付けたい学生や単身赴任で一人暮らしをしている人におすすめです。

まごころケア食のお弁当は、冷凍されているので賞味期限が長く、好きな時に食べられることも大きな魅力ですよね。

まごころケア食が一人暮らしに向いているメリットやデメリットなど詳しく解説していくので、読み進めて確認していきましょう。

・料金が安い
・継続しやすい

一人暮らし向けメリット多い

目次

まずは確認!まごころケア食は他の宅配食サービスより一人暮らしに向いてる!

宅配食サービス1食当たりの
最安値
送料コースおすすめ
まごころケア食470円無料5コース★★★★★
ナッシュ499円有料1コース★★★★
フィットフードホーム616円無料6コース★★★
メディミール642円無料
有料
5コース★★★
ウェルネスダイニング648円 有料 6コース★★★
※サービス名をクリックすると各詳細記事にジャンプします。

まごころケア食と他の宅配食サービスを比較すると、一人暮らしに向いているのはまごころケア食です。

と言うのも、まごころケア食は料金が安く送料も無料、かつコースも多く総合的に見てもバランスが良いので一人暮らしに向いています。

一人暮らしでは料金が安いのは当然ですが、送料が無料だととてもありがたいですよね。

さらにコースの選択肢も豊富にあると、自分の生活習慣などに合ったものを選びやすいです。

このような条件を満たしているので、まごころケア食は一人暮らしでの利用がおすすめできます。

一人暮らしでどの宅配食サービスを利用するのか迷っているなら、料金が安く送料無料のまごころケア食を検討してみましょう!

一人暮らしの人がまごころケア食に感じる4つのデメリット

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるデメリットには、以上の4つを挙げることができます。

まごころケア食は、おかずだけの弁当であることや、肉系のメニューが少ないことなどがデメリットになってしまうですね。

それぞれのデメリットを詳しく解説していくので、一人暮らしでまごころケア食の利用を検討している人は、確認しておきましょう。

デメリット①:置き配のエリアが限られていること

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるデメリットは、置き配の対応エリアが限られていることです。

まごころケア食の置き配は料金が安くなるだけでなく、不在時でも受け取りできることがメリットですよね。

しかし、まごころケア食の置き配はまだまだ対応エリアが限定されています。

そのため、多くの人はまごころケア食の置き配を利用できず受取時は対面で行う必要があるので、一人暮らしで置き配ができないことは大きなデメリットです。

まごころケア食の置き配の対応エリアが限られていることは、運営会社のシルバーライフに対応エリアの拡大を期待するしかないですね。

デメリット②:おかずだけなのでご飯を別に用意しなければいけないこと

ごはん
まごころケア食別に用意する
スーパーやコンビニ弁当一緒についてる

まごころケア食で一人暮らしがデメリットに感じることは、ごはんを別に用意しなければいけないということです。

まごころケア食はおかずだけなので、べつにごはんを用意する必要があるので一人暮らしにはちょっと面倒ですよね。

コンビニやスーパーのお弁当だとご飯が付いていますが、まごころケア食にはごはんは付いていません。

そのため、まごころケア食を利用する時は、別にご飯を炊いておくかパックのご飯を用意しておく必要があるため、一人暮らしにはデメリットに感じられるでしょう。

デメリット③:肉系のメニューが少ないのでがっつり食べたい人には向いていないこと

宅配食サービス肉系のメニュー
まごころケア食少ない
ナッシュ多い
※サービス名をクリックすると各詳細記事にジャンプします。

まごころケア食が一人暮らしにデメリットに感じることは、肉系のメニューが少ないことも挙げられます。

まごころケア食が肉系のメニューが少ないのは、一人暮らしいうよりは学生や若い男性にとってのデメリットと言えます。

まごころケア食のお弁当は栄養バランスよく作られており、肉だけでなく魚介類や野菜などもたっぷり入っています。

そのため、まごころケア食は肉などをがっつりと食べたいという人には向いてません。

まごころケア食を一人暮らしでもがっつりと食べたいのであれば、お総菜などを買ってきて一緒に食べたりする必要がありますよ。

デメリット④:冷凍庫のスペースを取るので注文する時に注意が必要なこと

冷凍庫の占有率
まごころケア食場所を取る
スーパーやコンビニ弁当場所を取らない
(冷蔵なため)

まごころケア食が一人暮らしにデメリットに感じることは、冷凍庫のスペースを取るからという理由もあります。

まごころケア食の一番少ない7食セットなら、そこまで冷凍庫の場所を取りません。

しかし、一食あたりの値段を安くするために14食や21食セットを注文すると、一気に冷凍庫のスペースが不安になります。

そのため、冷凍庫が小さいと一度に注文できる数に限りがあり、一人暮らしの場合は冷凍庫の容量もそこまで大きくないことも多いので、それがデメリットになります。

一人暮らしで冷凍庫が小さくて一度にたくさん注文できないという人は、まごころケア食の冷凍庫の無料レンタルも検討してみましょう。

>>まごころケア食では冷凍庫を無料レンタル可能!返却方法も確認!

一人暮らしの人がまごころケア食に感じる10のメリット!

一人暮らしの人にまごころケア食の利用ををおすすめするのは、このような10のメリットがあるからです。

まごころケア食は料金が安く送料無料で、お弁当の栄養バランスなども良いので一人暮らしにおすすめです。

それぞれのメリットを詳しく説明していくので、1人暮らしでまごころケア食を利用しようと思っている人はぜひ参考にしてみてください!

メリット①:料金が安く抑えられていること

宅配食サービス1食当たりの
最安値
まごころケア食470円
ナッシュ499円
フィットフードホーム616円
メディミール642円
ウェルネスダイニング648円
※サービス名をクリックすると各詳細記事にジャンプします。

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、値段が安く抑えられていることが挙げられます。

だいたいの宅配食サービスは、通常のセットなら1食当たり600円以上するところが多いです。

しかし、まごころケア食であれば、7食セットは1食当たり600円位ですが、14食・21食セットなら1食当たり500円以下で利用できるので、一人暮らしにおすすめです。

まごころケア食は、おかずだけのお弁当なのでご飯を別に用意する必要がありますが、一人暮らしでも自分でごはんを炊くならご飯代もそんなにかかりませんよね。

そのため、自炊は苦手だけどできるだけ食事代を安くしたい一人暮らしに、まごころケア食はおすすめですよ!

メリット②:送料無料で利用できること

宅配食サービス送料
まごころケア食無料
ナッシュ有料
食宅便有料
メディミール無料
有料
ウェルネスダイニング有料
※サービス名をクリックすると各詳細記事にジャンプします。

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、送料無料なことを挙げることができます。

多くの宅配食サービスでは、定期購入で送料が無料になることはあっても、都度購入では送料が無料のところは少ないです。

しかし、まごころケア食の場合は、定期購入だけでなく都度購入でも送料が無料になりるので、一人暮らしのお財布にも優しくなっています。

まごころケア食はお届け日時も指定できるので、安心して受けとれるのも一人暮らしには嬉しいところです。

まごころケア食は送料が無料なので、できるだけ費用を抑えたい一人暮らしの人におすすめですよ!

メリット③:冷凍庫を無料レンタル可能なこと

宅配食サービス冷凍庫レンタル
まごころケア食無料レンタルあり
(条件あり)
ナッシュなし
フィットフードホーム なし
メディミール なし
ウェルネスダイニング なし
※サービス名をクリックすると各詳細記事にジャンプします。

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、冷凍庫を無料レンタルなことです。

一人暮らしの冷蔵庫は小さいことが多く、冷凍室も大きさが小さかったりするので冷凍弁当が入らないこともあります。

そのため、一度にたくさんお弁当を注文すると冷凍室に入りきらなくて、ひさんなことになる可能性も…。

しかし、まごころケア食なら条件次第で冷凍庫を無料レンタルできるので、1人暮らしにおすすめなんです!

まごころケア食の冷凍庫のレンタルの条件などは別の記事で解説しているので、そちらも参考にしてみてください。

>>まごころケア食の冷凍庫レンタルについて

メリット④:栄養バランスよく作られていること

食べるもの栄養について
まごころケア食専門医や管理栄養士がメニューを監修
スーパー、コンビニ弁当カロリーや塩分が高いものが多い
パン栄養バランスは悪いものが多い
外食メニュー構成による

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、栄養バランス良く作られていることも挙げられます。

コンビニやお店などでパンや弁当を買ったり、外食したりすると同じものを買ったり注文しがちですよね。

同じものを続けて食べていたりすると、栄養が偏ってしまいます。

まごころケア食では、専門医や管理栄養士がメニューを監修しているので栄養のバランスが良く作られているんです。

まごころケア食は、その道のプロが栄養バランスを考えて監修しているので、一人暮らしでも安心して食べることができます。

一人暮らしでも専門家が監修した栄養バランスの良い食事をしたい、そんな時はまごころケア食のお弁当で栄養が偏らないようにしましょう!

メリット⑤:レンジでチンするだけで簡単に食べられること

準備
まごころケア食レンチンする時間だけ
自分で料理・食材を切る
・火を通す
・盛り付けする

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、、レンジでチンすれば食べることも挙げることができます。

冷凍弁当であればレンジで温めればいいですし、冷凍なので賞味期限も長いですよね。

自分で調理するとなると、食材を切って炒めたり煮たりしてと時間がかかるし、賞味期限もそんなに持ちません。

さらに急いでいる時とか疲れている時などは、自分で料理をする時間はとても面倒に感じますよね。

その点、レンジで温めれば食べられるならすごく助かるので、簡単に食べられるまごころケア食のお弁当は一人暮らしにおすすめです!

メリット⑥:買い物に行く手間がないこと

買い物の手間
まごころケア食なし
自分で料理あり

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、買い物に行かなくていいことも挙げられます。

自炊をするとなると、食材を買いにスーパーなどに行かなければいけません。

すぐ近くにスーパーがあるならいいですが、ちょっと遠くにあると買い物に行くの面倒ですよね。

そして、食材を買ったとしても料理しなかったりすると、賞味期限が切れるだけでなく腐らせてしまうことも…。

まごころケア食のお弁当なら冷凍でまとめて家に配送してくれるので、忙しくて買い物に行く暇がない一人暮らしの人にもおすすめです!

メリット⑦:調理しないため出るごみが少ないこと

出るゴミ
まごころケア食容器だけ
自分で料理野菜くずや包装

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、出るごみが少ないことも挙げることができます。

調理すればゴミが出るのは当然ですが、生ごみが出るとごみの日までの保管が悩ましいです。。

生ごみは置き場所によっては、夏場なんかすぐに腐敗して匂ったり、虫が発生するなんてことも…。

ですが、まごころケア食のお弁当なら生ごみが出ないので、一人暮らしで生ごみをゴミステーション煮出しに行くが面倒な人にもおすすめです!

メリット⑧:リラックスして食事ができること

リラックスしやすさ
まごころケア食リラックスしやすい
外食リラックスしにくい

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、リラックスして食事できることも挙げることができます。

外食するのは落ち着かないって人もいるでしょうし、お弁当屋で買うのは注文して待つのが面倒という人もいますよね。

まごころケア食なら、家に帰ってレンジでチンすればすぐに食べることができます。

レンジで温めている間に着替えたり、風呂のお湯を入れたりすることもできたりと、食事をリラックスして食べることができますよね?

家なら肩ひじ張らずにリラックスして食事をすることができるので、まごころケア食は一人暮らしの人におすすめです!

メリット⑨:コースの選択肢が多くあること

まごころケア食のコース特徴
カロリー制限食カロリーを抑えた食事
塩分制限食塩分を抑えて食事
糖質制限食糖質を抑えた食事
健康バランス食全体的にカロリーや塩分を抑えた食事
たんぱく調整食たんぱく質と塩分を抑えた食事

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、コースの選択肢が豊富なことも挙げることができます。

食事をする上で体調管理のことを考えると、目的に応じて食事内容を変更したいものです。

まごころケア食であれば、カロリー制限食や糖質制限食など様々なコースがあり、一人暮らしでも食事の配慮がしやすいです。

まごころケア食の糖質制限食は置き換えダイエットにも向いているので、食事制限して減量したい一人暮らしにも向いていますよ。

このように、たくさんのコースがあることが、まごころケア食を一人暮らしの人におすすめする理由の一つです。

メリット⑩:配送頻度を変更することができること

配送頻度
まごころケア食選択肢がある
スーパーやコンビニ弁当その都度買いに行く

一人暮らしの人がまごころケア食に感じるメリットは、配送頻度を変更できることも挙げることができます。

宅配弁当を定期購入した時、最初に設定した配送頻度だとリピートしているうちに食べなかった日があったりして、冷凍庫がパンパンになることもあります。

そのような時に、配送頻度を変更することができると便利ですよね。

まごころケア食は定期購入の配送頻度を変更することができるので、一人暮らしで外食を良くする人も安心です。

まとめ:まごころケア食は一人暮らしにおすすめ!

  • まごころケア食は料金が安く続けやすい
  • まごころケア食は送料無料
  • 冷凍庫を無料レンタル可能
  • まごころケア食は栄養バランスが良い

この記事では、まごころケア食が一人暮らしにおすすめなのか、以上のことなどを紹介しました。

まごころケア食は、手ごろな料金でありながら栄養バランスが良いです。

そのため、一人暮らしでどの宅配食サービスを利用するか迷っている人は、ぜひまごころケア食をチェックしておきましょう。

まごころケア食は初回限定のコースもあるので、初めて利用する人はそれを注文してみるといいですよ。

・料金が安い
・継続しやすい

一人暮らし向けメリット多い


また、別の記事でまごころケア食の初回限定コースについて紹介しています。

まずは、初回限定コースでお試ししたいという人は、そちらの記事も確認してみてください。

>>まごころケア食の初回限定コースについて

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次