※PR 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

nosh(ナッシュ)とワタミの宅食ダイレクトはどっちがおすすめ?5項目で比較しました!

PR 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、nosh(ナッシュ)とワタミの宅食ダイレクトについて比較していきます。

結論を言えば、ナッシュよりワタミの宅食ダイレクトの方が料金や容器サイズなど、多くの項目で優勢でした。

そのため、どちらのサービスを利用するか迷ったときは、ワタミの宅食ダイレクトがおすすめです!

ナッシュとワタミの宅食ダイレクトの違いを確認したい人はこの記事を、すぐにワタミの宅食ダイレクトを注文したい人は下記公式サイトを確認しましょう!

目次

nosh(ナッシュ)とワタミの宅食ダイレクトの比較項目一覧

比較項目おすすめするサービス
①:料金(定期)ワタミの宅食ダイレクト
②:容器サイズワタミの宅食ダイレクト
④:支払方法ワタミの宅食ダイレクト
⑥:メニューの選択ナッシュ
⑦:食数のプランナッシュ

nosh(ナッシュ)とワタミの宅食ダイレクトの比較項目は、以上の5つです。

それぞれの比較項目別にどちらがいいのか紹介しているので、参考にしてみてください。

①料金が安いのはナッシュよりもワタミの宅食ダイレクト

比較項目ナッシュワタミの宅食ダイレクト
料金(定期)6食4188円~7食3500円~
1食あたりの値段1食:698円~1食:500円~
送料(定期)935円~2849円800円~2200円

料金で比較した場合、安いのはナッシュよりもワタミの宅食ダイレクトです。

1食あたりの値段を比較すればわかると思いますが、ナッシュは1食698円~ですが、ワタミの宅食ダイレクトなら1食500円~となっています。

さらに送料も必要になるのですが、これもナッシュ李よりもワタミの宅食ダイレクトの方が安いですよね。

注文するときは送料も考えなければいけませんが、合計してもワタミの宅食ダイレクトの方が優勢です。

そのため、料金で選ぶのであればナッシュよりもワタミの宅食ダイレクトダイレクトの方がいいでしょう!

②容器サイズが小さいのはナッシュよりもワタミの宅食ダイレクト

比較項目ナッシュワタミの宅食ダイレクト
容器サイズ縦16.5cm
横18cm
高さ4.5cm
いつでも三菜:縦約17.6cm×横約13.6cm×高さ約2.6cm
いつでも五菜:縦約16.2cm×横約22.5cm×高さ約2.6cm

容器サイズで比較すると、ナッシュよりもワタミの宅食ダイレクトの方がやや小さめです。

ワタミの宅食ダイレクトのいつでも三菜コースは、確実にナッシュよりも容器が小さいです。

また、いつでも五菜コースは、横幅がナッシュの容器よりも大きいですが、高さは約2cm小さくなっています。

これはどのように冷凍庫に入れるかによっても選び方は違いますが、ワタミの宅食ダイレクトのいつでも三菜コースを選ぶのであれば小さくていいですよ!

いつでも五菜コースを選ぶときは、横幅を摂るか高さを取るかして選ぶようにしましょう。

でも、厚さはない方が冷凍庫に入れやすいので、ワタミの宅食ダイレクトの方がいい感じですね。

③支払方法が選択肢があるのはナッシュよりワタミの宅食ダイレクト

比較項目ナッシュワタミの宅食ダイレクト
支払方法・クレジットカード払い・クレジットカード
・代金引換
・後払い

支払い方法で比較した場合は、ナッシュよりもワタミの宅食ダイレクトの方が選択肢が多いです。

というのも、ナッシュの場合はクレジットカード払いしかできないからです。

クレジットカード払いしかできないと、ネットではカードを登録したくない人やカードを持っていない人は利用できません。

その点、ワタミの宅食ダイレクトは、クレジットカード払い以外にも代金引換や後払いを利用することができます。

支払方法に選択肢があった方がいい人は、ナッシュよりもワタミの宅食ダイレクトの方がいいですよ。

④メニューが選べるのはワタミの宅食ダイレクトではなくナッシュ

比較項目ナッシュワタミの宅食ダイレクト
メニューの選択できるできない

メニューの選択の有無で比較した場合、ワタミの宅食ダイレクトよりもナッシュの方がいいです。

これは、ワタミの宅食ダイレクトは、メニューの選択ができないからです。

メニューの選択ができないと、自分の好きじゃないものを食べなければいけないことも……。

ナッシュはメニューを選ぶことができるので、好きなものだけを注文することができます。

嫌いなメニューがあったら困る、そんな人はメニューを選ぶことができるナッシュがおすすめですよ!

⑤食数プランが多いのはワタミの宅食ダイレクトではなくナッシュ

比較項目ナッシュワタミの宅食ダイレクト
食数のプラン6・8・10・20食7・10食

食数プランで比較した場合、ワタミの宅食ダイレクトよりもナッシュの方がおすすめです。

ワタミの宅食ダイレクトは、7食または10食のプランしかありません。

しかし、ナッシュの場合は6・8・10・20食のプランがあるので、自分の目的に合わせて利用しやすい食数を選びやすいです。

冷凍庫の大きさなども考えた場合、食数は細かく選べた方が都合がいいですよね?

そのため、利用しやすい食数で選びたいなら、ナッシュで注文しておきましょう!

まとめ

サービス名優れている項目
ナッシュ・メニューの選択
・食数プラン
ワタミの宅食ダイレクト・料金
・容器サイズ
・支払方法

この記事では、ナッシュとワタミの宅食ダイレクトについて5つの項目で比較しました。

どちらのサービスもとても魅力的なのですが、比べた結果は料金や容器サイズなどで優勢だったワタミの宅食ダイレクトの方がおすすめだということです。

ナッシュとワタミの宅食ダイレクトどちらのサービスを利用するか迷ったら、まずはワタミの宅食ダイレクトを利用してみましょう!

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次