※PR 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

nosh(ナッシュ)と食宅便を6項目で徹底比較!安くて都度購入できるのは…!?

PR 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、nosh(ナッシュ)と食宅便を比較していきます。

結論を言えば、料金が安く都度購入もできる食宅便がおすすめです。

値段が安ければ続けやすいですからね。

すぐに食宅便をチェックするなら下記公式サイトを、詳しい違いを確認したいならこの記事を読み進めてみてください。

目次

nosh(ナッシュ)と食宅便の比較項目一覧

比較項目おすすめサービス
①料金食宅便
②配送エリア
③容器サイズナッシュ
④購入区分食宅便
⑤支払い方法食宅便
⑥メニューの選択ナッシュ

nosh(ナッシュ)と食宅便の比較項目は、上記のとおりです。

それぞれ紹介していくので、確認して行きましょう。

①料金はナッシュより食宅便が安い

ナッシュ食宅便
値段6食4188円~5食3750円~
送料913円~2365円390円~780円
割引制度ありなし

料金を比較すると、ナッシュより食宅便が安いです。

ナッシュは6食4188円~ですが、食宅便は5食3750円で、さらに食宅便は7食4173円~もあります。

ナッシュも10食であれば5990円と、食宅便と値段はほとんど変わらないです。

しかし、送料を比較すると、ナッシュは一番安い地域でも913円必要になります。

食宅便は都度購入なら780円、定期購入なら390円で一律なのでかなり抑えられています。

そのため、料金で選ぶなら、ナッシュより食宅便の方が安く抑えれていいですよ。

②配送エリアはどちらも全国に対応

サービス名配送エリア
ナッシュ全国
食宅便全国
一部エリアを除く

配送エリアを比較すると、どちらも全国に対応しています。

ただし、ナッシュは配送エリアによって送料が異なるので、食宅便の方が安く利用できますよ。

③容器サイズは食宅便よりナッシュが若干コンパクト

サービス名容器サイズ
ナッシュ縦16.5cm
横18.0cm
高さ4.5cm
食宅便縦21.8cm
横16.4cm
高さ2.7cm

容器サイズで比較すると、食宅便よりナッシュの方がこんぱくとです。

食宅便は高さはナッシュよりも小さいですが、縦21.8cm、横16.4cmと3.7cm大きくなっています。

高さと横幅ではどちらが小さいとは断言しにくいですが、できるだけコンパクトな方がいいならナッシュがいいでしょう。

冷凍スペースの高さが十分にあるのなら、幅が小さいナッシュの方が収納しやすいですよ。

nosh-ナッシュ

④購入区分はナッシュより食宅便が選択肢がある

サービス名購入区分
ナッシュ定期購入のみ
食宅便都度購入
定期購入

購入区分で比較すると、ナッシュより食宅便の方がいいです。

というのも、ナッシュは定期購入しかありません。

そのため、お試しで利用するとしたら、1回目で解約する必要があり手間がかかります。

食宅便であれば、都度購入もあるのでお試ししやすいです。

まずはお試しで1回だけ注文したいなら、都度購入がある食宅便が利用しやすくなっていますよ。

⑤支払い方法はナッシュより食宅便が選択肢が多い

サービス名支払い方法
ナッシュクレジットカード
コンビニ後払い
食宅便・クレジットカード
・口座振替
・代金引換
・AmazonPay

支払い方法を比較すると、ナッシュより食宅便の方が選択肢が多いです。

ナッシュは、クレジットカードとコンビニ後払いしかありません。

しかし、食宅便は、クレジットカード・口座振替・代金引換・AmazonPayが利用できます。

Amazon利用者なら、AmazonPayがあると住所などの入力を省くことができて便利ですよ。

できるだけ住所などの入力を省きたいのなら、AmazonPayが利用できる食宅便を利用しましょう。

⑥メニューを選択できるのは食宅便でなくナッシュ

サービス名メニューの選択
ナッシュできる
食宅便できない
(おこのみセレクトコースは可)

メニューの選択で比較すると、食宅便よりナッシュがおすすめです。

食宅便はメニューの選択も可能ですが、それはおこのみセレクトコースに限ります。

他のコースではメニューを選択できないので注意が必要です。

しかし、ナッシュは自分の好きなメニューを選べます。

やっぱりご飯を食べるなら、自分の好きなものを食べたいですよね。

好きなおかずを選んで食べたいなら、ナッシュの利用をおすすめします。

nosh-ナッシュ

まとめ

サービス名優れている項目詳細記事
ナッシュ容器サイズ
メニューの選択
ナッシュの口コミ・評判
食宅便料金
購入区分
支払い方法
食宅便の口コミ・評判

この記事では、ナッシュと食宅便を比較しました。

最後にそれぞれおすすめする人を紹介していくので、確認してみてください。

ナッシュをおすすめする人

おすすめする人
  • 容器がコンパクトな方がいい人
  • 自分の好きなメニューを選びたい人

ナッシュをおすすめする人は、上記のとおりです。

容器の高さはありますが、正方形に近い形がいいならナッシュがおすすめです。

また、自分の好きなメニューを選びたい人もナッシュをチェックしておきましょう。

nosh-ナッシュ

食宅便をおすすめする人

おすすめする人
  • できるだけ安く抑えたい人
  • まずは1回だけお試ししたい人
  • AmazonPayで入力を省きたい人

食宅便をおすすめする人は、上記のとおりです。

料金が安いので、できるだけコストを抑えたい人は要チェック。

都度購入もあるので、まずは試してから定期利用を検討したい人にもおすすめです。

また、食宅便は、AmazonPayで入力を省けるのも便利でいいですよ。

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次