※PR 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ナッシュとマッスルデリどっちがおすすめ?7項目で徹底比較!

PR 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、nosh(ナッシュ)とMuscleDeli(マッスルデリ)を7項目で比較していきます。

結論を言うと、値段はちょっと高めですが都度購入ができ送料無料のマッスルデリがおすすめ。

ナッシュとマッスルデリの違いを詳しく確認したい人はこの記事を、トレーニング向けの食事を検討している人は下記マッスルデリ公式サイトを確認してみてください。

目次

ナッシュとマッスルデリの比較項目一覧

比較項目おすすめサービス
メニュー数マッスルデリ
都度・定期購入マッスルデリ
食数のプランナッシュ
最安料金ナッシュ
送料マッスルデリ
支払方法マッスルデリ
継続回数制限ナッシュ

以上の7項目で、nosh(ナッシュ)とMuscleDeli(マッスルデリ)を比較しました。

それぞれの違いをしっかりと確認していきましょう。

比較①:メニュー数で選ぶならナッシュよりマッスルデリ

サービス名メニュー数
ナッシュ60品以上
マッスルデリ70品以上

メニュー数の多さですが、こちらはMuscleDeli(マッスルデリ)が多いです。

僅差でマッスルデリが勝っているわけですが、数が多いだけではありません。

メニューにはご飯などの主食も含まれているので、そのまま食べることができます。

nosh(ナッシュ)はご飯などの主食が含まれていないので、別にご飯とかを用意する必要がありますよ。

そのため、メニュー数で選びたい人は、マッスルデリがおすすめです!

比較②:購入方法で選ぶならナッシュよりマッスルデリ

サービス名購入方法
ナッシュ定期購入
マッスルデリお試し購入
定期購入

購入方法では、お試し購入と定期購入があるMuscleDeli(マッスルデリ)に軍配が上がりました。

やはり続けるかどうかは、お試しで利用してみてからではないと難しいものがありますよね?

nosh(ナッシュ)は定期コースしかないので、初めて利用するにはちょっとハードルが高く感じます。

そのため、購入方法で選ぶのであれば、お試し購入ができるマッスルデリがおすすめです!

比較③:食数のプランで選ぶならマッスルデリよりナッシュ

サービス名食数プラン
ナッシュ6・8・10・20食
マッスルデリ5・10・15食

食数のプランで選ぶなら、選択肢が多いnosh(ナッシュ)がいいです。

ナッシュは、6・8・10・20食から選べるので、自分に必要な食数を選びやすいです。

一方でMuscleDeli(マッスルデリ)の場合は、5・10・15食の三種類です。

大量に必要としないのであればこちらの方が利用しやすいでしょうが、一度にたくさん注文したい人はナッシュがいいですよ。

nosh-ナッシュ

比較④:一食当たりの最安値で選ぶならマッスルデリよりナッシュが安い

サービス名1食あたりの最安値
ナッシュ499円
(10食プラン、18ランク以上)
マッスルデリ913円
(MAINTAIN15食)

一食当たりの食数は、nosh(ナッシュ)がはるかに安いです。

10食プランで18ランク以上になる必要がありますが、その場合の最安値は1食当たり499円です。

マッスルデリの場合は1食当たり913円しますが、ナッシュであれば高くても1食当たり699円とかなり安いのが分かりますね。

そのため、安さで選ぶのであれば、ナッシュがおすすめです!

nosh-ナッシュ


ナッシュランク→退会・会員資格を喪失した場合は除きます。会員資格については、こちらをご覧ください。https://yokka.nosh.jp/club

比較⑤:送料の安さならナッシュよりもマッスルデリ

サービス名送料
ナッシュ913円~2365円
マッスルデリ送料込み

送料の安さで選ぶ場合は、MuscleDeli(マッスルデリ)がおすすめです。

安いというか送料込みの値段なので、わかりやすいですよね。

ナッシュの場合は、北海道や沖縄に配達すると2000円以上の送料が必要になることも…。

そうなると結果的に、料金は大差なくなってしまうんですよね。

そのため、送料の安さで判断したいのなら、マッスルデリがいいですよ。

比較⑥:支払方法の多さで選ぶならナッシュよりマッスルデリの方が豊富

サービス名支払い方法
ナッシュクレジットカード
コンビニ後払い
マッスルデリクレジットカード
amazonpay
後払い

支払方法の多さなら、MuscleDeli(マッスルデリ)が有利です。

ナッシュの場合、支払方法はクレジットカードとコンビニ後払いになります。

しかし、マッスルデリなら、クレジットカード・AmazonPay・後払いを利用できるので、支払の選択肢が広いですよね。

AmazonPayで入力を楽にしたいというなら、マッスルデリを利用しましょう。

比較⑦:継続回数制限で選ぶならマッスルデリよりナッシュ

サービス名継続回数の縛り
ナッシュ縛りなし
マッスルデリ4回の継続が必要
4回前に解約すると3000円のキャンセル料

定期購入の継続回数制限で選ぶのであれば、nosh(ナッシュ)がおすすめです。

ナッシュの場合は制限がないので、1回利用後からでも解約することができます。

ナッシュは1回だけ利用したいなら、定期購入してすぐ解約するという裏技もありますが、面倒だと思わない人ならぜんぜんありですよね。

一方でMuscleDeli(マッスルデリ)は4回以内に解約すると、キャンセル料3000円が必要なので注意しましょう。

継続制限がなく気軽に利用したいなら、ナッシュがおすすめですよ!

nosh-ナッシュ

まとめ

サービス名優れている項目詳細記事
ナッシュ・食数プラン
・最安料金
・回数制限
ナッシュのレビュー
マッスルデリ・メニュー数
・購入方法
・送料
・支払方法
マッスルデリの口コミ・評判

この記事では、nosh(ナッシュ)とMuscleDeli(マッスルデリ)を7つの項目に分けて徹底比較しました。

似ているサービスでも、特徴は異なるのでしっかり比較することが大事です。

比較したうえで、自分に合っている方を見極めて選ぶことが大切ですよ。

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次