※PR 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

どっちがおすすめ?まごころケア食とナッシュ6項目で徹底比較!

PR 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、まごころケア食とナッシュの味や料金などを比較しています。

どちらのサービスを利用するのか迷ったら、まずは、まごころケア食を利用してみるといいでしょう。

と言うのも、まごころケア食は料金が安く、さらにコースも豊富で自分に合っているものを選びやすいからです。

まごころケア食の糖質制限食は、通常購入で7食3465円、定期購入なら7食2772円とかなり利用しやすい価格となっています。

すぐにまごころケア食を注文したいなら下記公式サイトを、それぞれの違いを詳しく知りたいならこの記事を読み進めてみてください。

安いから継続しやすい

目次

まごころケア食とナッシュの比較項目一覧

比較項目おすすめサービス
ナッシュ
カロリー・糖質・塩分まごころケア食
コースまごころケア食
料金まごころケア食
容器のサイズまごころケア食
メニューの選択 ナッシュ
※比較項目のリンクを押すと各説明にジャンプします。

まごころケア食とナッシュの比較項目は、上記のとおりです。

表のとおり、味やボリューム、メニューの選択ならナッシュが、料金や容器サイズなどはまごころケア食が有利です。

各項目の詳しい違いや、そのサービスをおすすめする理由など詳しく解説していくので、読み進めてチェックしてみてください。

①味・ボリュームはまごころケア食よりもナッシュの方がしっかりしてる!

スクロールできます
サービス名
(個人的主観)
ボリューム詳細記事
まごころケア食★★★★★★★★まごころケア食のレビュー
nosh(ナッシュ)★★★★★★★★★★ナッシュのレビュー

味・ボリュームを比較すると、まごころケア食よりナッシュが良かったです。

まごころケア食は薄めで優しい味ですが、ナッシュは食材にしっかり味付けがされていてご飯が進みました

健康に気を遣うならまごころケア食の優しい味がいいですが、ご飯をがっつり食べたいならナッシュの方がいいです。

ボリュームは、ナッシュのメインおかずはとてもボリューミーで、飲食店で出てきてもおかしくないかもと個人的に感じました。

しかし、副菜が少ないので、副菜もたっぷり食べたいならまごころケア食がいいでしょう。

しっかりした味付けで、主菜がボリュームあるのがいいならナッシュをチェックしてみてください。

味付けしっかりご飯が進む

②カロリーや糖質などはナッシュよりまごころケア食が抑えられてる!

サービス名成分
まごころケア食・カロリー240kcal±10%
・糖質15g以下
・塩分2.0g以下
nosh(ナッシュ)・カロリー550kcal以下
・糖質30g以下
・塩分2.5g以下
※まごころケア食は糖質制限食の成分

カロリーや糖質などを比較すると、ナッシュよりまごころケア食が抑えられています。

ナッシュはメニューにより成分差が大きく、糖質なら30g近いものから3g位のものも。

メニュー毎に成分差が大きいと、糖質やカロリーなどを管理する上でちょっと好ましくありません。

まごころケア食は、コースによってカロリーなどの上限があり、ナッシュより低く抑えられています。

カロリーなどを押さえたいなら、まごころケア食を利用するといいですよ。

糖質制限食で管理もバッチリ

③複数のコースから選択したいならナッシュでなくまごころケア食!

サービス名コースの選択
まごころケア食5コースから選択できる
nosh(ナッシュ)コースがないので選択できない

コースの選択で比較すると、ナッシュよりまごころケア食がおすすめ。

と言うのも、ナッシュにコースはありませんが、まごころケア食はコース選択できるからです。

まごころケア食は、糖質制限食以外にも、塩分制限食やカロリー制限食など計5コースがあります。

必要な食事は人それぞれなので、自分が求める成分調整されたコースを選びたいもの。

そのような時に、目的別のコースがあるので、まごころケア食は利用しやすいですよ。

自分に合ったコースを選べる

④料金はナッシュよりまごころケア食が安い!

スクロールできます
サービス名料金(1食あたり)送料
まごころケア食
(糖質制限食)
7食:3465円(約495円)
14食:6440円(約460円)
21食:9555円(約455円)
980円
沖縄・離島1480円
nosh(ナッシュ)6食:4190円(698円)
8食:5162円(645円)
10食:6136円(613円)
935円~2849円
まごころケア食は都度購入の価格

料金の比較ですが、これはナッシュよりまごころケア食が圧倒的に安いです。

上記表を見るとわかりますが、まごころケア食の7食の値段は、ナッシュの6食の値段より700円ほど安いです。

1食当たりの値段は、まごころケア食の7食とナッシュの6食で約200円の差があります。

ナッシュはランク割引で最安値でも一食当たり499円ですが、まごころケア食21食セットの1食当たりの値段が約455円です。

さらに送料を比較すると、まごころケア食は基本980円で、沖縄・離島が1480円になります。

以上から、料金の安さで選ぶのなら、まごころケア食がいいですよ。

まごころケア食なら定期購入でさらにお得になるので、ぜひチェックしてみてください。

定期購入でよりお得に


ナッシュランク→退会・会員資格を喪失した場合は除きます。会員資格については、こちらをご覧ください。https://yokka.nosh.jp/club

⑤容器サイズはナッシュよりまごころケア食がやや小さい!

サービス名容器のサイズ
まごころケア食縦16.5cm
横18cm
高さ3.05cm
nosh(ナッシュ)縦16.5cm
横18cm
高さ4.5cm

容器のサイズを比較すると、ナッシュよりまごころケア食がコンパクト。

些細な差ですが、容器の高さは、まごころケア食が1cm以上小さいです。

容器に高さがあるとかさ張り、冷凍庫で保存するときに場所をとります。

まごころケア食は容器の高さが低く、全体的にナッシュよりやや小さめ。

そのため、冷凍庫で保存することを考えると、ナッシュよりまごころケア食の方が容器がコンパクトで良いですよ。

冷凍庫で場所取らず便利

⑥メニューを自分で選びたいならまごころケア食よりナッシュ!

サービス名メニューの選択
まごころケア食できない
nosh(ナッシュ)できる(メニュー60品以上)
※ナッシュのメニュー数は2022年1月10日現在の数です。

メニューの選択で比較すると、こちらはまごころケア食よりナッシュがおすすめ。

というのも、まごころケア食は自分でメニューを選べないからです。

メニューを選べないと、好きじゃない料理があると食べるのに困ります…。

食事をするのなら、自分が好きなメニューを選びたいですよね。

自分の好きなおかずを注文したい、そんな人はメニューの選択ができるナッシュを利用しましょう。

好きなメニューを自由に選択

まとめ

この記事では、まごころケア食とナッシュについて比較しました。

最後にそれぞれどのような人におすすめなのか紹介しているので、どちらを利用しようか迷っているなら確認してみてください。

まごころケア食をおすすめする人

おすすめする人
  • 手ごろな値段で長く続けたい人
  • コンパクトな容器で保存したい人
  • 目的に合わせたコースを選びたい人

まごころケア食は、上記に当てはまるなら特におすすめです。

料金が安いので、長く続けるのに最適です。

コースによって成分が違うので、目的に合わせた食事をとりやすくなっています。

カロリーや糖質を制限したいなって考えているなら、ぜひまごころケア食をチェックしましょう。

安くて続けやすい

ナッシュをおすすめする人

おすすめする人
  • 味・ボリュームにこだわりたい人
  • 好きなメニューを選びたい人

ナッシュは、上記に当てはまる人に特におすすめです。

個人的な感想ですが、味やボリュームが良くご飯が進む味なのがよかったです。

また、メニューを選べるので、好きなメニューがあったら複数注文できるのも嬉しいところ。

ただし、同じものばかり食べて栄養が偏らないようにしましょう。

味付けしっかりご飯が進む

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次