※PR 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ライフミールとナッシュ6項目で比較!本当におすすめは…!?

PR 当ページのリンクには広告が含まれています。

ライフミールとナッシュを比較した結果、味はナッシュの方がいいですが、料金や容器サイズはライフミールが良かったです。

しかし、ライフミールも彩がいいので、どちらを選ぶか迷ったら料金も手ごろなライフミールをまずは利用してみるといいでしょう。

ライフミールは7食以上は定期購入ですが、継続回数の縛りもないので料金の安さも相まって始めやすいですよ。

今すぐライフミールをチェックしたいなら、下記の公式サイトを確認してみてください。

公式サイトはこちら

目次

ライフミール・ナッシュをおすすめする人

ライフミールとナッシュ、それぞれどんな人におすすめか紹介していきます。

まずは、自分にどちらのサービスが向いているのかチェックしてみてください。

ライフミールをおすすめする人

おすすめする人
  • コストを抑えたい人
  • 容器はコンパクトな方が良い人
  • 冷凍庫をレンタルしたい人

ライフミールは、上記に当てはまる人におすすめです。

料金が安いので、コストを抑えたい人はぜひチェックしてみてください。

また、ライフミールは、容器がコンパクトであるだけでなく、冷凍庫も無料でレンタルすることが可能です。

冷凍庫の容量が足りなくて注文できないって人は、ライフミールを利用するのをおすすめします。

コスト抑えて収納もラクラク

ナッシュをおすすめする人

おすすめする人
  • 味・ボリュームを重視する人
  • 容器を燃えるゴミで捨てたい人

ナッシュは、上記の当てはまる人におすすめです。

味・ボリュームもしっかりしているので、こちらを重視するのならチェック必須。

また、ナッシュの容器は燃えるゴミに出せるので、後片付けも簡単です。

食事の後の片付けって何かと面倒だったりしますが、燃えるゴミに出せるのは良いですよね。

このようなことに当てはまるなら、ナッシュの利用を検討しましょう。

味・ボリュームで満足、後片付けも楽々

ライフミールとナッシュの比較項目一覧

比較項目おすすめサービス
①味・ボリュームナッシュ
②成分
③料金ライフミール
④容器サイズライフミール
⑤解約方法
⑥メニューの選択

ライフミールとナッシュの比較項目は、上記のとおりです。

それぞれ違いを紹介しているので、チェックしていきましょう。

①味・ボリュームはライフミールよりナッシュ

比較項目ライフミールナッシュ
薄めしっかりめ
ボリュームやや少なめ普通

味・ボリュームを比較すると、ライフミールよりナッシュの方が良いです。

というのも、ナッシュは味はしっかりめで、ボリュームもそこそこあります。

一方でライフミールは、味付けは薄めで、ボリュームもやや少なめ。

ご飯を食べることを考えると、味はしっかりしていてボリュームもあった方が良いですよね。

メニューによっても違いますが、味・ボリュームで選ぶならナッシュを確認してみてください。

しっかり味で満足、ボリュームも期待大

②成分はライフミールもナッシュも同程度

比較項目ライフミールナッシュ
成分・糖質30g以下
・塩分2.5g以下
・糖質30g以下
・塩分2.5g以下

成分を比較すると、ライフミールもナッシュも同程度です。

というのも、どちらも糖質30g以下、塩分2.5g以下で作られているからです。

この2つの成分に限って言えば、ライフミールもナッシュも同程度になります。

しかし、カロリーを考えた場合は、ナッシュよりライフミールが抑えられている印象があります。

糖質・塩分が同程度であるなら、カロリーが抑えられているライフミールをチェックしてみてください。

成分同程度、でもカロリーは抑えられてる

③料金はナッシュよりライフミールのが安め

比較項目ライフミールナッシュ
値段7食3640円
10食5100円
20食9800円
6食4188円
8食4984円
10食5999円
送料沖縄県以外: 980円
沖縄県: 1480円
913円~2145円

料金を比較すると、ナッシュよりライフミールが安めです。

ライフミールは、冷凍庫レンタルも一緒に申し込むと、10食プランが初回に限り2100円で利用できます。

冷凍庫のレンタル料は無料なので、定期利用するのならライフミールはかなりお得に利用できますよ。

また、どちらもランクによる割引があるので、長く続けるほど安くなる特典が。

どちらを利用するから迷ったら、安いライフミールを注文しましょう。

初回2100円でスタート

④容器サイズはナッシュよりライフミールが小さめ

比較項目ライフミールナッシュ
容器サイズ縦18cm
横16.5cm
高さ3.2cm
縦16.5cm
横18cm
高さ4.5cm

容器サイズを比較すると、ナッシュよりライフミールが小さいです。

縦横の長さはどちらも同じですが、高さがライフミールの方が小さいです。

ナッシュは高さ4.5cmですが、ライフミールは高さ3.2cmと1.3cmも違いがあります。

何食も届くことを考えると、できるだけ容器は小さい方が保存もしやすいです。

冷凍庫のサイズなどにより容器の大きさを気にするなら、ライフミールを利用しましょう。

小さな容器で収納らくらく

⑤解約はライフミールもナッシュもログインしてから

比較項目ライフミールナッシュ
解約方法専用ページからマイページから

解約方法を比較すると、どちらもログインしてから行うことになります。

ライフミールは専用のページがあり、ナッシュはマイページから解約することができます。

どちらもWEBから操作できるので、手軽に解約手続きができて安心です。

継続回数の縛りもないので、利用しやすいですよ。

どちらか迷ったら、値段の安いライフミールを利用してみるといいでしょう。

値段が安い

⑥メニューはライフミールもナッシュも選択できる

比較項目ライフミールナッシュ
メニューの選択できるできる

メニューの選択について比較すると、ライフミールもナッシュも自分で選ぶことができます。

宅配弁当サービスには、自分でメニューを選べないものもあります。

自分でメニューが選べないと、好き嫌いがあるとちょっと億劫ですよね。

その点、ライフミールもナッシュも自分でメニューを選べるので、好きなメニューだけにすることもできます。

自分の好きなものにして、楽しい食卓を満喫しましょう。

まとめ

サービス名優れている項目詳細記事
ライフミール・料金
・容器サイズ
ライフミールのレビュー
ナッシュ・味・ボリュームナッシュのレビュー

この記事では、ライフミールとナッシュを比較しました。

その結果、料金や容器サイズで優勢なライフミールが総合的におすすめ。

どちらを利用するか迷ったら、まずはライフミールを確認してみてください。

料金を確認する

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次